スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブッツリと注射★

今日は診察と治療、採血検査のために病院へ行きました
12週に1度の通院日
採血検査の結果はCEAが4.5でクリアでした
前回よりまた少し上がってるけど・・・ま範囲以内ってことでクリアです
そしてもうひとつ・・・
今日でリュープリンの注射は最後を迎えました
12週1度の通院は変わらないけど、あとはタスオミンを残り2年です(今のところは・・・)。
あと2?3回くらいはあるかと思っていたので、思いがけない事態に先生に思わず『やったーほんとほんと』と何度も聞きなおしてしまいました(笑)

初め私の場合はタスミオンを5年でゾラを2年の予定だった。
去年の今頃・・・
先生にゾラをリュープリンに変えて、もう一年治療を伸ばすことを勧められた。理由は若いから。
たしかに本当のことだと思った。実際、若年の乳癌患者だもの
でも『若い』とゆうのがとても重かった、重い現実を感じたんだ・・・。
もう少しで注射終了だ?と思っていたから、よけいにそう感じたのかもしれない
振り返ると、長いようで短かった、短かったようで長かった3年のように思います(←オイオイ、いったいどっちだ)。

次の通院は来年1月
そして、2月か3月には3年ぶりに生理がちゃんとくるのか、閉経になるのか・・・ドキドキです
スポンサーサイト

テーマ : - ジャンル : 心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。