スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つまらない いじ

久しぶりにジーンズショップへ行ってきました。
去年、欲しいな?って思ってたジーンズがひとつデザインが古くなって半額に
『これは買うしかないっしょ?
そう思って、いつも履いてるサイズのジーンズを持って試着室へ。

若い男性の店員さんが
『あ、お客様、このサイズで大丈夫ですか
・・・ん大丈夫ですかじゃなくてよろしいですか じゃないのかい
ムムムムム???っ
『大丈夫ですっ
そう言い放って試着したら・・・
悔しいけど店員さんの目は正しかった。
実は私は見た目よりもお尻・お腹はかなりプックリしている。
(↑これも多分、副作用だ・・・と自分では考えてるようにしてるけど)

履けるけど、お尻周りがヤバイ・・・
フ・・・フ・・・フンガッ
頑張って閉じたチャック・・・もうパンパンだ。
閉じた試着室のカーテンの向こう側から、例の店員さんが
『どうですか、大丈夫ですか
だ・・・だから大丈夫じゃぁなくって、よろしいですか だっしょ?

お尻パンパンでお腹ぷっくり顔だした姿で試着室から出てきた私。
『はい、これで大丈夫ですすそ上げお願いします
つまらない意地を張ってしまった・・・

ヨガやストレッチの他に、今日からは寝る前にティラピスをやることにした
すんなり買ったジーンズを履けるように、頑張るじょ


スポンサーサイト

テーマ : - ジャンル : 心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。