スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとまず連休は終わり(?)

コメントのお返事 遅れてしまって ゴメンナサイ
連休に突入したとゆうことで(2日3日は仕事なんだけど)、すっかりと 遊びまくっておりました。
今日は帰って来てから、3日分の日記を書いた

28日→仕事が終わって飲み会
29日→微妙にお酒臭いながら衣替えをして、レイトショーへ。
30日→お友達とカレー蕎麦を食べに夕張へ。限定品のお酒を買いに栗山へ。

今日は夕張では有名な『カレー蕎麦』を食べに行ってきました
昔ながらのお店に、昔の懐かしい味のカレールー。
溢れるくらい、山盛りにルーがのっかってる。640円
20070430-1.jpg

夕張には写真を撮りにたまに行くけど、行った時は必ずここの蕎麦を食す
いつも休みの昼時になると列ができて並んでたりするけど、今日はわりと早めに行ったおかけで、すんなりと入れた。ラッキー

夕張で廃墟や、名物のひとつになってる映画の看板の写真を撮影。
久々にフィルムカメラ君出動だったから、ついつい熱くなって撮ってしまったよ
20070430-3.jpg

20070430-2.jpg

帰りは栗山の酒蔵に行って、限定品のお酒と300円の酒粕をGET
20070430-4.jpg


ちょっと・・・遊び過ぎ
な2連休 終了??
スポンサーサイト

20070430-5.jpg

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

バベル

今日は夜、レイトショーで
バベルをみに行った

バベルは・・・なんて文章にしたら良いのか上手く表現できないけど、歪んだ(?)生活や、思春期の性・・・そんな中でいろんな形で愛を求めてるんだと思うんだけど、最後はやっぱ親・兄弟・夫婦・・愛の原点(?)な場所にたどり着く。
そう感じた映画だった。
ドラマっぽくないとゆうか・・・
ちょっとオシャレなミニシアターで流れてるような・・・
映像や撮ってる感じや話の展開の形がなんとなくドラマではなく、映画と感じる作品のように思う。
私的には好きなジャンルに入るけど、まだ公開したばかりで混んでいる映画館よりも、コジンマリと落ち着いて観たい映画だったなぁ・・・


テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

飲み会

今日は癌友さん達 4人で 飲み会でした

かな?り 酔っ払い いい歳をしてお酒に飲まれてしまったよ
酔って あっぱらぱ? になって
あほきゃら あんど しもねたきゃら 全快
いつも学生の頃からのお友達と飲む時は、女ばかり集まってお酒のつまみにはもちろん しもねた がついてきてた。
でも癌友さん達とのお酒の席で しもねた をしたことなかったのに・・・
ついついお酒に背中押されて、ノリ()がでちゃったのね?
次の日の朝は・・・こっぱずかし??かった??
でも・・まっ・・・大笑いで楽しかったから おけ(?)かなっww

ぱんつ

かな?り前に、デパートで ぱんつ を買った。
履いてみたら小さくて
『これはちょっと・・』
と思い、それから一度も履いてなかった。
その事もすっかりと忘れて今朝、タンスからサクッっとそのぱんつを取って何事もなく履いて、最近ちょっときつくなってきたかな・・と感じるジーンズを履いて出勤

職場で座って、いつものように仕事をしていたら・・・
小さくて身体に合わないぱんつとジーンズが、股関節の下くらいから足の付け根にかけてくい込んで、体全体に流れているものが流れなくて止まってるような感じがする
足の付け根ってリンパマッサージやストレッチ・ヨガでもよく伸ばす場所で、どうやらリンパの流れに大切な場所のひとつなのらしい。

立ちくらみするし、足はいつも以上に浮腫むし、しかもクラクラとちょっと具合悪くなってしまった
隣の席の人と仕事の話をしている時もそれどころじゃなくて、話をちゃんと聞けない
でもまさか
『ぱんつが食い込んで、具合悪い』
なんて言えないし・・
恐るべし ぱんつ・・(笑)


午後からはトイレへ行くたびに、足を伸ばしたり軽いストレッチをしながら過ごしたら、体調は戻った・・ホッ

今日の教訓
こんどから下着は、ちゃんと自分の体に合うものをつけるようにしよう

すっぴん でぇ

今週末はちょっと勇気いたけど すっぴん で過ごした
たまにはお肌もお休みさせなきゃ・・・。

きもち・・・
眉と口紅はぬった
きもち・・・
マスカラはつけてないけど、ビューラーでまつ毛を上げた

お天気が良かったから、車で10分ほどのところにあるカフェへ
AMU CHOCO (アムチョコ)

20070422-3.jpg

ここはこのお店の手作りのケーキが販売されてる、ケーキの美味しいカフェ。
とても小さいカフェで、手作りの編み物やビーズアクセサリーなんかも販売している。
植物も飾ってあって、しかもきどってる感じもなく・・・
今日は さくらケーキ を食べてきた
ホワイトのガトーショコラに桜の花びらが乗ってる
写真ではわかりずらいけど、底にはアンコが入ってて、和風ケーキって感じだった。

20070422-2.jpg

ひとめ 惚れ です・・・

しぶい っす★

今日は仕事が終わった後、お友達とご飯をした
友達は私と同じく独身で(彼氏はいますが・・ww)、年齢も近い。
もしも結婚するとしたら・・・
この二択なら・・・どっちを選ぶな?んて話になった。

超ずぼらな男性VS超几帳面な男性

私だったら・・超ずぼらな男性を選ぶかもww
そんな感じでご飯してる途中で私が
明日『ブラッド・ダイヤモンド』を観に行こうと思ってさ?なんて話してたら、友達も観たいと思ってたとゆうことで・・・
携帯で上映時間を調べてみたら、レイトショー最終には間に合うとゆうことが解って・・・
観にいってきました

主人公のレオナルド・ディカプリオさん
シブクてかっこ良かった

前回の『ディパーテッド』を観た時に久々にレオナルド・ディカプリオさんを観た私・・・。
『えっあれおでこが・・・ちょっぴり・・』
って思ったけど、今回の映画を観てそんなことはどうでもいいくらい、逆にシブミが増したかもって思うくらいだった。
『タイタニック』の時の王子(?)的な感じが抜けて、それもそれで当時は良かったけど、この映画ではワイルドな男って感じで妙にハマってる気がした
もっと年齢を増した頃にはどういった感じの俳優さんになっているのか・・・楽しみだなっ

ブラッド・ダイヤモンド

今日は予定外だったけどレイトショーへ行きました
今日はこの映画・・・

ブラッド・ダイヤモンド

映画の情報を見る前は物語なのかなァと思ってたけど、最後を観ると・・・ある分野では現実の話なのかなァと思った。

内容的なことは↑のタイトル部分をクリックするとリンクで見れるようにしているけど、正直・・・ちょっと衝撃的で悲しかった。
悲しいとゆうのは・・・
この社会・現実に対しての悲しいとゆう感情だ。
この映画を観て、私が一番感じたこと・・・

少年兵士。

衝撃的で悲しかった。
日本ではまだ小学生くらい(?)の子供達が連れ去られて、戦う事・人を殺す事を徹底的に叩きこまれる。
身体にも心にも・・・。
子供達が銃を持って、敵とみなす人達を容赦なく殺してゆく。
子供達がお酒を飲み、タバコを吸い、薬に溺れ、家族の愛情すらも捨ててゆく・・・そんな姿が背筋を凍らせる気持ちだった。
こんなことが同じこの地球上であるなんて・・・。
今のこの平和(日本での)が壊されませんように・・・そう祈り願って止まない。
戦争やテロ・紛争・・・色んな視点で色んなことを考えさせられた。
地獄から這い出たいために、地獄を作る・・そうとも感じたなァ。
『硫黄島からの手紙』のように戦争映画ではないけど
こういった社会情勢が作った問題だって・・・同じくらい酷な事だと思ってしまいました。

ちょっとクサイ(?)とかドラマの台詞(?)とか思う人がいるかもしれないけど・・・
そういった沢山の悲劇から平和へと救うのは
お金や支配欲 そういった人間の欲ではなく

愛 であってほしい。

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

通院日

今日は3ヶ月ぶりに 病院へ行きました
診察と採血検査。
採血検査の結果は、いつものごとく郵送で送ってもらうことに。
たぶんまた・・・3週間くらいかかるんだろうなぁ

そして今日は新しく赴任してきた先生と初めてのご対面
この春から新しく2人の先生がきてるみたいだった。
私が診てもらった先生は、Y先生。
若いほうの男の先生
まだ初めてだからよくわからないけど、わりと話しやすい先生だった。
私の『??こうしたい』的な要望に対して、スパッと意見をくれる
そして・・・私が今日聞きたかったことを、自分から言う前に先生から言ってもらえた。
きりだしづらかったから、ホッとした

先生 『りゅープリンが終わってけっこう日が経ちましたけど、生理はきましたか?』

じつはまだ 生理はきていない。
たしかにりゅープリンが終わってから結構経つのに・・・
『3年止めてたしなぁ・・・閉経かっ!?』とも思ったりもするけど、今日は先生の個人差があるとの説明を聞いて、もう少し閉経の検査を要望するのは待とうと思った


じつは今 ちょっと悩んでるとゆうか考えてることがある。
検査のことや病院のこと・・・
いろんなことを考えてるんだけど、今はまだ方向性が自分の中でも決められない状態なので『検討中・・・』とゆう感じだ。

結果はまだわからないけど、検査も終わったし
新しい先生の受診にドキドキ緊張だったけど、終わったし
なんかちょっとホッしたのかなぁ??
油ギトギト??の濃厚なラーメンが食べたいっ
・・・って気分(笑)

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

しゅじゅつ あと

明日は3ヶ月ぶりの 通院日
前に診てもらっていた先生がいなくなってからは初めての病院だから、今日はちょっとドキドキな前夜だ

さっきお風呂に入って あることに気がついた
そういや・・・手術跡。
赤いようなピンクの濃いような色だったのに
白く肌の色に近くなってきた

一本線に17センチほどある 私の左胸の手術跡。
一本線とは言ってもきれいにス?っとした手術跡ではなく、なんとなく揺る?く横になったS字(?)っぽくなってるんだけどね
前は遠目で見ても
『手術跡です
と思いっきり主張しているかのように目だっていたのに。
まったくキレイになってるわけじゃなく、もちろん跡は跡として残ってはいるけど、前よりも目立たなくなってる

手術してからもう少しで4年。
年数が経つと 薄くなってくるのかなァ・・・
不思議


春なのに・・・

春なのに・・・
積もらない程度だけど、雪が降ったり雨になったり最近はちょっと寒いな・・
この週末に衣替えでもしようかと考えてたけど、もう少し待つことにした。
スタットレス。
もう一年履く予定でいるので、もったいないからタイヤ交換は済ませてしまったけど、どうもこの天気で春の身支度をする気力がわかないなぁ?ww

金曜日、母の検査結果がでた。
やっぱり病気が発覚
病名は 自己免疫性肝炎 とのこと。
まだ詳しい話は調べたり聞いていないけど、どうやら難病の部類に入るらしい
ただ、幸いな事に早期の時点で発見できたし、今は入院してまで治療するほどの上体でもないらしい。
薬も毎日飲まなきゃならないけどその中でも一番軽いものからの処方らしいので、ある意味早めにそのことがわかって良かったかも・・

相変わらず母本人は・・・
『うふふっ 難病だってなんか大げさな名前ついちゃったね。なんだかおかしいねっ(笑)』
と笑っている
しかも・・・入院しなくていいとゆうことがわかって、GWの連休明けに沖縄へ旅行に行ってくるとまで言い出したよ・・・
ま・・・そのくらい元気なほうが私も安心だけどさ・・
いつもお給料が出たら、父の仏壇にお花やお菓子を買ってるけど
今度のお給料が出たら、母に しじみ でも買って帰ろうかな

ナイトミュージアム

今日は 3ヶ月ぶりの 土曜日休み。
この3ヶ月間は日曜日のみのお休みで、祝日も出勤だったから久々の連休だった
なので今週末は 仕事・病気・メンドクサイ事・・全てリセットして
完全なるOFFモードな連休を過ごした。
どこかへ写真撮りにも行きたかったけど、天気悪いし・・・
そんな時はもちろん 映画っしょ???
と思い 今回観たのは

ナイトミュージアム

観る前は、ちょっと子供くさいかなぁとか思ってたけど、観てるうちにだんだん童心に返ったようにワクワク・ドキドキした
笑えるシーンも満載で、本当ならゲラゲラと笑いながら観たかったけど映画館だから口を手で押さえながら我慢ww
DVDやビデオだとちょっと迫力に欠けて面白くないかも・・・と感じた。
ストーリー的なことよりも、博物館での出来事とゆう設定なので歴史上の人物のことや出来事なんかも関わってくるので、そうゆう面でも楽しめたなぁ
ラストも今時ないようなHAPPY過ぎるくらいな終わり方だったけど、観てるほうも元気出たし舞台になってるニューヨークらしい(!?)感じがしたから、それもアリかなと思う。

こういった感じの映画が好きな人なら
子供から大人まで、年齢層広く楽しめる映画なんじゃないかなと思った


テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

くだらないと思いながら・・・

帰りのコンビニで、ちょっと気になる本発見
暴露本とかは あまり好きなほうではないのだけど・・・

くだらない くだらないよ きっと・・・と思いながら
20070411-1.jpg

購入。

くだらない くだらないよ きっと・・・と思いながら
20070411-2.jpg

ええぇぇえええ???っ とか
まじで???っ とか
おもいっきり 反応。

『う?っ・・ちょっと嘘くさっ』と思うような記事もあったけど、いろ?んな芸能人・芸能事務所 いろ?んな噂話の確信にせまってる内容だった
なんだかんだ言って 妹とキャーキャー騒ぎながら見てしまったよ(笑)


母 退院

予定よりも一日伸びちゃったけど、昨日、母が退院してきた。
検査結果は来週末の外来で・・・とゆうことに。
久々の我が家で、それはそれでノンビリと過ごしている母。

母が留守の間は妹と一緒に家事をやってたけど、仕事が終わって病院へ行き(さすがに毎日は行けなかったけど・汗)、帰ってからは妹と一緒に家の事をして、朝は何時もよりも一時間半ほど早く起きて仏壇のことをして、お弁当を作る・・・・
そんな毎日の繰り返しだった
ふ??っ
自分ひとりなら適当()だけど、家のことや仏壇のことはそうはいかないもんね・・・やっぱ
主婦業ってやっぱ凄いっす
あらためて・・・そう思った

昨日は会社を早退することができたので、3ヶ月ぶりに美容室へ
今までとは違ってロットを使わないパーマをかけてみた
雑誌を読んでた目を『巻き終わったかな?』と思い、フッと上げて鏡を見てみたら・・・
モーツアルトさんみたいになってたよ・・・

明日からは・・・
やっといつもの毎日に戻れそうだ

ホリディ

やっと時間ができたから、今回は『ホリディ』を観に行ってきた
とある映画のメーリングリストに登録をしていて、オフ会はないけど全国各地から自分が観てきた映画の感想や、撮影中の映画情報のメールが届く

その中で『ホリディ』は女性からの圧倒的な高感度が高いように感じたので、私も観てみたくなったのだ

ストーリー的には・・・
30代の失恋したばかりの二人の独身女性が、仕事を休んで2週間ロスとイギリスとで家を交換する。
その両方の2週間を面白おかしく、笑アリ、感動アリで女心を上手く表現しているな?と。
共感できる部分なんかもあって楽しく鑑賞できましたww
恋愛モノだから恋愛のストーリーも面白かったけど、心身共に休暇を取る・・・・しかも長期で・・・その時間の大切さとゆうのも観てて感じた
あんなステキな連休なら・・・
私も大型連休取って、現実から心身共に離れられる環境でホリディしたいなっ
問題は先立つモノ・・・
じぇにチャリ?ン だけどww

刺激的な内容ではないけど、観終わった後はなんとなく
HOTで元気な気持ちになりました

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

母 旅行気分★

3日から母が肝臓の検査入院をすることになった
3泊4日のお産以来、初めての入院を体験することになった母。

母が毎年受けている『すこやか検診』
一昨年に肝臓の数値がちょっと悪かったのだけど、去年は正常値になったので安心していた。
今年はまた数値が上がったので、再検査をすることに。
2月の再検査のエコーやCTでは何も異常がみられなく、腫瘍も無かった。
でも数値が悪く、肝炎やリュウマチの場合もあるとゆうことでカメラを入れることになったのだ。

当の本人はと言うと・・・・
『3泊4日だよ4日間、ご飯したくをしないなんて嬉しい何もしなくても寝てるだけでご飯は出てくるし、お風呂だって掃除して入れなくていいんだよ
と、のんきな事をいっております・・・
前から読みたかった本を数冊用意して・・・
まるで旅行にでも行くかのような感じだよ・・・
『家のことよろしくね?。お母さん、自分の好きな時間を過ごすから?
と鼻歌を フッフフッフフ?ン と歌いながら入院の用意をしている母。

私は・・・
何やら 忙しい1週間になりそうで・・・微妙だけどね


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。